出来る限り乗り慣れたレンタカーを選ぼう

今まで乗ったことがない車を選ぶこともレンタカーを活用するときの基準になりますが、北海道で利用するのであればなるたけ運転し慣れた車を運転することをおすすめします。いろいろと事情がありますので、そちらを認識してから検討してください。

北海道は季節によっていろんな顔を持つ

冬になるとブラックアイスバーンやホワイトアウトが起きることがあります。夏になると有数のドライブコースがあるのが北海道ですので運転しやすさを感じることもあるでしょうが、野生動物が多いことからそこで事故を起こしてしまうことも。怪我はなかったけれど、ノンオペレーションチャージにより損失額が増えてしまうようなことも起きてしまいます。

だからこそ乗り慣れた車で北海道の旅行をすることをおすすめします。特に初めての雪道であれば、乗り慣れていない車になると困ってしまうこともあるでしょう。乗り慣れているから適応する範囲が雪道だけで済むことになりますので、ここに大きなメリットが存在しています。

仕方なく乗り慣れない車を選ぶことも

ただし乗り慣れている車を選ぶことができないこともあります。人数が多い旅行になってしまうと、それだけ人が増えることになり乗り慣れた車に乗ることができないことも多いです。普段は軽に乗っているのであれば、必然的にバンタイプを選ばないといけないこともあります。そんなときは運転をすることを控えましょう。なるたけ運転し慣れた人にハンドルを握ってもらうことを心掛けるべきです。

指定する車を利用するときの注意点

指定したい車で乗る場合、余裕を持って予約を入れてください。当日になると乗られている可能性もありますので、乗ることができないことも。数ヶ月前であれば抑える可能性が高くなりますので予約は必須です。

第一候補は乗り慣れた車がおすすめ

いろんな事情で車を選ぶことになるでしょうが、第一候補は乗り慣れた車を選択することを推奨します。仕方がなく変更をするときは、自信がない場合、運転を断る勇気も持ってください。

関連する記事